基礎壁の型枠と風呂型枠工事

なんとなく固まった基礎床の上で、今日は基礎壁の型枠を立ち上げる

昨晩、大工さんが始めの段を敷いてくれたので、その上に段を重ねていく

image

今回は普通の木枠ではなくて、カンタンベースという断熱材を兼ねた発泡スチロールの型枠を組んでいく。
コンクリ打設後そのままで断熱材にもなっちゃうスグレモノ

image

基礎の隙にエゾハルゼミが〜

image

そのかたわらでは、職人技で、お風呂の型枠作り開始〜

image

 

発泡スチロール材にまみれながら、ずんずん壁を積んでいく

image

 

ここにコンクリ流し込むのね

image

一方 露天風呂は外枠と配筋が出来て、内枠スペーサ取り付け

image

内枠取り付けて

image

内外両側に鉄パイプ組んで板を抑える

image

本体も両側からつっかえ棒で押さえて、型枠完了〜

image

広告
画像 | カテゴリー: 棲家 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中