夜明けの作戦

小屋のスズメバチをどげんかせんと
昨日仕入れたハチ誘引ジゴク「ハチ取れ」を携えて、小屋の前で一泊

夜明けと共に作戦開始〜

image

まずは、器具に誘引シロップと水を入れて、窓脇のハシゴに吊るす。
居間の窓には、もう姿は見えなかった。

白っぽい格好で小屋の扉を開けると、前とおんなじ西の窓で弱々しく飛んでる1匹を発見、早速松明作ってかざすと、ボトっと落ちる。
窓の外から観察すると、

image

羽が焼けてブンブンいっても翔べなくなっている
間に落ちて姿が見えなくなった
もう翔べないので大丈夫かな〜

次に一昨日二匹いた居間の引戸を開けるも、気配は無い
やはり、昨日小屋内に作った巣から出て越冬していた母バチだったのかも

ブリキストーブにくべてあった薪に灯油かけて火をつける。
チラッと羽音がしたような〜
ここで越冬していたのかも

念のため、小屋の中を燻してみる

昨年は小屋内に巣が出来てたので、今年もあやしい
ビクビクしながらマメにチェックしに来ないと〜

広告
画像 | カテゴリー: 生き物, 暮らし, 棲家 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中