電気設備工事はどうするん

一昨年、東京のボロ屋をリフォームしたとき、電気設備工事が70万ぐらいかかった。

その時、電子系ハード作りの人なのに手を出せなくて、悲しいものがあった。

今回は、二種電気工事資格持ちの友達を 無加水かけ流しプライベート露天温泉に送迎付ご招待して、屋内配線をお願いする事にした。

電気屋さんには 電力線引き込み、アース埋設、契約ブレーカーだけをお願いしま~す

 

ヤフオクで電材ながめてると、配電盤とか結構流通している様子

ちょっと入札してみたけど、せり負けが続く ってみなさんいい値段で買うのね orz

bundennbann

漏電ブレーカーと称して、その実は配電盤の写真が載ってた 穴場なやつを、ひっそり落札した。

ヤフオクブレーカー

古めの東芝製新古品 単層三線、60A 35mA漏電ブレーカー、100V20A 8回路、200V20A 2回路、増設2回路、リミッター内臓スペース有 で4000円なり~

 

さあ、電気設備のレイアウト考えなくっちゃ~

 

広告
画像 | カテゴリー: 棲家 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中