その昔ニブシに廃墟ありき

道東の廃墟マニアには、よく知られた ホテル廃墟が 以前ニブシにあった

hotel1

2006年秋 ニブシにて

昭和50年代の観光ブームの頃に建築されていたホテルが建築中断して放棄されたまんま残っていた

白樺林に忽然とあらわれたコンクリの塊に、なんか引き寄せられるものがあって、中を覗いたりした。

地下には大きなボイラー、屋上には、むき出しの鉄筋がさびさびのまま屹立してた。

林を斜めに切り取って設置されている送電線も、なにか侘しいものがあった。

それからしばらくすると…

hotel2

2009年春

さすがに印象がよろしくなかったようで、建物は解体・撤去され、基礎の一部だけが残されていた。

現在は、この基礎上に家が建っているのでした。

 

ずっと放置状態だったニブシも、これから少しずつ整っていくのかしら~

 

 

 

広告
画像 | カテゴリー: 思い出, 棲家 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中